Monochroillust




今にも死にそうなライフポイントで節操無く沸いてくる雑魚をさばきながら
複雑怪奇なマップを迷走し続けたファミコン版優子さん。

当時何度やっても進めず、放浪を繰り返していましたが、友人が偶然にもMAPを発見!
これで解決と思いきや、MAPを見ても間違う複雑さ、更にMAP入手も偶然だった為
以下繰り返し・・・。









またマイナーネタですみません。
上の続きみたいな感じで、回復キャラのネコに遭遇した優子さんです。
このネコ、気まぐれで、出たり出なかったりしますが
出会ったら瀕死の状態からでも、完全回復してくれます。
何故ネコが回復キャラ?とも思いますが、その脈絡の無さが
レトロゲーぽくていいですね。